処理区域内における家屋の所有者又はその所有者の同意を得た者で、 汲み取り便所(し尿浄化槽による水洗便所含む)を水洗便所に改造しようとするものに対して行う制度です。

各ご家庭が水洗便所に改造工事をされるにあたり、1戸1件1回につき5万円の助成制度を実施しています。(官公署、会社、その他法人、市税を滞納している者については助成の対象にはなりません。)

市は供用開始告示後3年以内を限度として助成金を出してきましたが、平成27年度より、3年以上となるものについても同じく5万円の助成金を出すことになりました。

助成期間は平成27年4月1日から平成30年3月31日までの3年間です。

この期間を経過しますと、この制度が受けられませんので、まだ水洗便所に改造していないご家庭は、早めに公共下水道に接続してくださるようお願いします。

なお工事を実施される場合は、葛城市に登録されている葛城市排水設備指定工事店にご依頼ください。