下水道への水洗化のおすすめQ&A

下水道の役割と必要性とは?

下水道の役割は、トイレ等の水洗化により衛生的な生活空間の実現、河川等の水質を保全することです。

家庭や工場から流れ出る汚水(生活雑排水)は、河川等の水質悪化の原因となり、生物を住みにくくしています。

浄化槽(単独浄化槽)を設置されていても台所、風呂、洗濯機等から排水される汚水(生活雑排水)は未処理のまま道路側溝から河川へ放流され水質悪化の原因となっています。

河川等の水質悪化を防止するうえで、下水道は、必要不可欠な施設です。

水洗化すると生活雑排水はどうなるの?

下水道に接続(水洗化)されますと、トイレ、台所、風呂、洗濯機等から排水される汚水(生活雑排水)は、下水道から浄化センター(葛城市は、広陵町にある第二浄化センター)へ集められ、きれいに処理されてから河川に放流されます。

水洗化工事する場合は、だれに依頼すればいいの?

水洗化工事(下水道への接続)は、葛城市に登録している葛城市排水設備指定工事店しか工事できません。

工事の申請手続きから完了検査まで葛城市排水設備指定工事店が行います。

工事内容につきましては、葛城市排水設備指定工事店に御相談下さい。

 

葛城市排水設備指定工事店の一覧は、こちら→葛城市排水設備指定工事店

私たちの暮らしが衛生的で快適になるように、水洗化への御協力をお願いいたします。