A1.

よく言われる「103万円」と「130万円」を中心に説明します。まず、葛城市では93万円を超えると『市・県民税(均等割)』(5,500円)が発生しま す。100万円を超えると本人の『市・県民税(所得割)』が発生します。103万円までは、夫の配偶者控除の対象となります。103万円を超えると、本人 の『所得税』が発生します。この金額から、夫の配偶者控除は受けられなくなり、また、夫の会社から出る『扶養手当』についても一般的には、103万円を超 えると出なくなる会社が多くなっています。
130万円(平成28年10月から一定の要件を満たす方については106万円)を超えると、夫の『保険証』からは、独立することが多くなり、本人の社会保険料が発生します。141万円を超えると、配偶者特別控除も受けられなくなり、通常の扶養(税金・保険証・手当ての3種類とも)となることは、不可能となってきます。

 

パート収入 あなたの税負担(目安) 配偶者の受けられる控除
住民税(均等割) 住民税(所得割) 所得税 配偶者控除 配偶者特別控除
市民税 県民税 市民税 県民税
93万円以下 非課税 非課税 非課税 非課税 非課税 受けられる 受けられない

93万円超から100万

3,500 2,000 非課税 非課税 非課税
100万円超から
103万円未満
課税 課税 非課税
103万円 1,500 1,000 0
103万円超から
130万円未満
課税 課税 課税 受けられない 受けられる
130万円 17,700 11,800 13,500
130万円超から
141万円未満
課税 課税 課税
141万円以上 受けられない

 

※「あなたの税負担(目安)」については基礎控除のみで計算した場合です。その他の控除がある場合や障害者手帳をお持ちの場合・寡婦(夫)に該当する場合等は上記の表と異なってきますのでご了承ください。