多重債務問題は、命に関わる問題であり、一刻の猶予もならない社会問題です。
公益財団法人日本クレジットカウンセリング協会」では多重債務に関する相談を行っています。
 

対象は、 

1.債務が消費者信用の利用により生じたものであること

2.債務が消費生活の必要から生じたものであること

3.債務の弁済意思があること

4.債務の減額、弁済条件の緩和などで弁済できる可能性があること

5.ご本人がカウンセリングセンターや相談室に来所可能なこと

 

住所

 

大阪市北区梅田1丁目311100号 大阪駅前第1ビル11

連絡先

電話:0570-031640

 

全国どこからでも、市内への電話と同じ料金でかけられます。※公衆電話を除く

 

上記と同じ