防災行政無線戸別受信機を全世帯配布しています

 現在葛城市では、有線放送及びアナログ防災行政無線にかわる情報伝達手段として、デジタル防災行政無線戸別受信機を葛城市に住民登録がある全世帯に対し、一台無償で貸与しています。平成29年12月より、各地区で説明会をさせていただき、順次訪問し、配布させていただいておりますが、不在等でまだ設置がお済みでない場合は、生活安全課にお問い合わせください。

 

 

 高さ  15cm

 幅         22cm

 奥行      7.5cm

 重さ      約1kg

 防災行政無線戸別受信機

 

防災行政無線って?

   防災行政無線は、災害の発生が予想される時や災害が発生した時などに、災害関連情報や避難情報などを自宅の戸別受信機や市内15ヶ所に設置している屋外拡声子局を通じて、皆さまへお知らせするものです。特に弾道ミサイル情報、地震、警報等に代表される市民の生命や財産等に影響を及ぼす可能性のある情報は、国の『全国瞬時警報システム(J-ALERT)』と連動し、24時間昼夜を問わず皆さまにお知らせします。また、平時においては、市役所からのお知らせや各大字からのお知らせを放送します。

 各家庭で放送を聴くために必要となる戸別受信機は、葛城市に住民登録がある全世帯に配布(無償貸与)します。戸別受信機の貸与を希望される場合は生活安全課にお問い合わせください。

 

 戸別受信機の操作方法は、こちらをご覧ください。 

戸別受信機を、世帯に2台目や事業所等に設置したい。

  戸別受信機を、2台目や事業所等に設置をしたい場合は、本体1台につき27,000円(+消費税)で購入できます。

 希望する場合は、防災行政無線戸別受信機有償譲渡申請書 に必要事項を記載のうえ、お申し込みください。

防災行政無線メール配信

 メールアドレスを登録すると、携帯電話・スマートフォン・パソコンで防災行政無線から放送される「定時放送」や「緊急情報」などの放送内容をメールで受信することができます。

 ★メールアドレスの登録はこちらから行うことができます。

 ※仮登録用メールが届かない場合は、【@sg-m.jp】のメール受信許可設定をしてください。

防災行政無線戸別受信機Q&A 

Q.どうやって使うの?

 A.コンセントに差し、乾電池を入れた状態でできるだけアンテナを伸ばしてお使いください。

  乾電池は、年1回ほどのペースで交換してください。

  受信機の操作方法は、こちら をご覧ください。

       

 

Q.住所を変更した。

 A.○市内で住所変更をしたとき

  → 戸別受信機の設定を変更する必要があります。生活安全課にお持ちください。

   ○市外へ住所変更したとき

  → 戸別受信機は市からの貸与品です。市役所に返却してください。

 

 

Q.聴覚障がいがあるので放送が聞こえない。

 A.世帯に聴覚障がい者がいる場合は、戸別受信機に代わり、文字を表示することもできる

  「文字表示機能付戸別受信機」を貸与することができます。貸与を希望する場合は、生活

   安全課までお問い合わせください。

 

 

Q.受信機が故障した。

 A.通常の使用範囲内で故障した場合は、無償で修理・取替えします。