消費者月間は、「消費者保護基本法(消費者基本法の前身)」が昭和435月に施行されたことから、その施行20周年を機に、昭和63年から毎年5月が「消費者月間」とされました。

 

本市では、消費者意識の啓発活動を行うとともに、消費者団体相互の連携強化を図っております。

 

 

 

 

平成30年度消費者月間のテーマ

 

「ともに築こう 豊かな消費社会 ~誰一人取り残さない~」

 

詳しくは、消費者庁(外部リンク)