通知カードが廃止になります

マイナンバー(個人番号)をお知らせするために郵送されていた通知カードが

令和2年5月25日より廃止になります。

 

廃止に伴い、通知カードの再発行申請及び住所・氏名等の券面記載事項変更の手続きが行えなくなります。

また、廃止後もマイナンバーを証明する書類として使用するには

通知カードの記載事項(氏名・住所等)が住民票と完全に一致している必要があり

一致していない場合、マイナンバーを証明する書類として使用できなくなります。

 

※通知カード見本

オモテ面                   ウラ面

  

 

廃止後、出生などにより新たにマイナンバーが付番された方には「個人番号通知書」が送付されます。

通知カード廃止後、マイナンバーを証明する書類

  • マイナンバー(個人番号)カード   申請から交付まで約1ヶ月かかります。
  • マイナンバーが記載された住民票  即日発行可能です。
  • 氏名・住所等の記載事項が住民票と一致している通知カード

 

※マイナンバー(個人番号)カード見本

オモテ面                   ウラ面