昨年度、大好評だった講演会に、第20回健康ウォークを同時開催します。

歴史ある當麻周辺をめぐるウォーキングと、循環器専門医による慢性腎臓病と心疾患、脳血管疾患についての講演を予定しています。

慢性腎臓病は新たな国民病とも呼ばれる病気で、成人の8人に1人はかかっているといわれています。

無症状で進行し、気づいたときには大変なことになります。

運動の大切さや慢性腎臓病についてよく知り、早めに予防していきましょう。

日時

令和元年9月8日 日曜日

 

【第20回健康ウォーク】

  受付:9時から9時30分

  開始:9時30分から11時30分

【慢性腎臓病予防講演会】

  受付:13時から13時30分

  開始:13時30分から15時45分

場所

當麻文化会館 

住所:葛城市竹内256番地9

申込先

健康増進課 0745-69-9900 締切9月4日

第20回健康ウォーク(定員150名)

慢性腎臓病予防講演会(定員300名)

講師、座長

【第20回健康ウォーク】

  講師 鍵田忠芳健康運動指導士

【慢性腎臓病予防講演会】

  講師 山本忠彦医師 日本循環器学会循環器専門医

  講師 山本良子 葛城市 管理栄養士

  座長 鵜山秀人医師 日本腎臓学会腎臓専門医

 参加特典

【第20回健康ウォーク】

  完歩された方に健康づくり推進員特製カレーの試食とウォーキングタオルをプレゼント

【慢性腎臓病予防講演会】

  参加者全員にもれなく減塩しょうゆ等の粗品をプレゼント

参加費

【第20回健康ウォーク】

  大人 100円

  小人 50円

【慢性腎臓病予防講演会】

  無料

ご注意

駐車場が限られています。なるべく公共交通機関でお越しください

昨年度の講演会の様子