調査報告書とは

葛城市歴史博物館では、埋蔵文化財の発掘調査など適時実施しております。それらの成果を記した調査報告書を刊行しています。ここでは、刊行された調査報告書を紹介いたします。販売可能なものについては、他の図録同様郵送による販売を承っております。


 

報告書3

葛城市文化財調査報告第3冊 『磯壁遺跡、新在家遺跡』

磯壁遺跡、新在家遺跡の発掘調査報告書です。

(本文17頁)

※販売しておりません。

 

 

報告書2

葛城市文化財調査報告第2冊 『新在家遺跡、笛堂環濠』

新在家遺跡および笛堂環濠の発掘調査報告書です。

笛堂環濠の報告まとめでは、調査結果をふまえた上で笛堂環濠についての変遷など、簡単な考察をおこなっています。

(本文45頁)

価格1,200円(送料:290円)

※窓口販売とあわせて100部のみの頒布です。

 

 

報告書1

葛城市文化財調査報告第1冊 『山口千塚古墳群』

山口千塚古墳群第Ⅰ支群における地形測量と横穴式石室実測調査の報告書です。

(本文37頁)

※販売しておりません。