保育所(園)の利用自粛期間終了のお知らせ

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、4月20日から実施している利用自粛要請について、長期間にわたりご協力をいただきありがとうございます。
去る5月14日と5月21日に奈良県及び近隣府県の緊急事態宣言が解除されたことを受け、本市におきましては、保育所(園)の利用自粛要請期間を予定通り5月31日で終了し、6月1日から通常保育を実施いたしますので、お知らせします。 

 

※利用自粛要請期間中の保育料及び給食費の取扱いについては、下記の案内文をご覧ください。

(5月25日付)「新型コロナウィルス感染拡大防止のための保育所(園)の利用自粛要請期間の終了について(お知らせ) [296KB pdfファイル] 」

(4月28日付)「新型コロナウィルス感染拡大防止のための保育所(園)の利用自粛要請期間の延長について [455KB pdfファイル] 」

(4月17日付)「新型コロナウィルス感染拡大防止のための保育所(園)の利用自粛のお願い及び保育料の取扱いについて [98KB pdfファイル] 」

 新型コロナウィルス感染等予防のためのお願い

  • ご家庭での感染予防対策や健康観察を継続していただき、登園前に、ご自宅でお子様の体調を必ず確認(検温)してください。
  • お子様に発熱や呼吸器症状(咳、のどの痛み、鼻水等)がある場合は、解熱後24 時間以上経過するまでは、ご自宅での休養をお願いします。ただし、呼吸器症状が改善するまでは、登園を控えていただけますようお願いします。
  • 37.5 度以上の発熱や風邪等の症状が認められる場合には、通常通り利用をお断りさせていただきます
  • お子様が集団で生活することは、感染リスクが高まる可能性があることを、ご理解願います。