公務員になる(退職する)方の児童手当の申請に関して

葛城市にお住まいの方で、公務員になる(退職する)方は新たに各所属(これまでの職場、葛城市役所、新しい職場等)に対して手続きが必要になります。

 ※県立・市立病院等の職員から他病院へ異動される方、県職員から独立行政法人へ出向される方なども同様の手続きとなります。

※公務員から別所属の公務員へ転職される場合は葛城市役所にも申請が必要な場合があります。

必要な手続き例

 4月1日付で【会社員等から公務員】となる場合

【市役所での手続き】

  • 受給資格消滅届を提出。(本市での支給は4月分まで。)

【公務員所属庁での手続き】

  • 4月中に認定請求書を提出。(5月分から所属庁で支給。)

 

3月31日付で【公務員から会社員等】となる場合

【公務員所属庁での手続き】

  • 受給資格消滅届を提出。(所属庁での支給は3月分まで。)

【市役所での手続き】

  • 退職後15日以内に認定請求書を提出。(4月分から本市で支給。)

 

4月1日付で【公務員から別所属の公務員】となる場合

【前所属庁での手続き】

  • 受給資格消滅届を提出。(所属庁での支給は3月分まで。)

【新しい所属庁での手続き】

  • 4月中に認定請求書を提出。(4月分から所属庁で支給。)

 

 

詳しくは、勤務先または子育て福祉課(電話0745-48-2811)にご確認ください。