ダイヤモンドトレール

ダイヤモンドトレールは、金剛葛城山系の稜線を縦走する大自然を満喫できるフィールドです。屯鶴峯、二上山、 大和葛城山、金剛山、岩湧山、槇尾山とつながる全長約50kmに及ぶ、大阪、奈良、和歌山県境きっての山を経由する、六甲縦走、比良縦走とならぶ関西地方を代表する縦走路となっています。
 

そして、現在、大阪ミュージアムのモバイルガイドシステムでダイヤモンドトレール周辺の自然・文化・歴史施設が紹介されています。

山のうるおいや、身体の癒しも与えてくれる山。毎日の都市生活の中で忘れがちな山の恵みを体で感じてみませんか。

 

ダイヤモンドトレール・マップのダウンロードはこちらからどうぞ(外部サイト)

www.pref.osaka.lg.jp/minamikawachinm/m_index/

※マップ配布場所

 葛城市役所當麻分庁舎2階商工観光課