現徳寺(げんとくじ)

現徳寺1  

説明

 布施弥七郎(ふせやしちろう)が文明年間に庵を結び「東光庵(とうこうあん)」と号したのが始まりと言われています。

 延徳(えんとく)三年に浄土真宗となり東光山現徳寺と改ためました。境内には根部が松で、上部が柿という珍しい霊木「松柿(まつがき)」があります。

所在地

葛城市南今市458

電話番号

0745-48-2361

アクセス

近鉄南大阪線磐城駅より徒歩約15分

 


大きな地図で見る