置恩寺(ちおんじ) 

説明

 布施氏の氏寺です。奈良時代のはじめ、行基(ぎょうき)が創建したと伝えられています。桧一木造りの十一面観音立像が国の重要文化財に指定されています。

所在地

葛城市寺口706

アクセス

近鉄御所線近鉄新庄駅より徒歩約40分

その他

地区区長が管理しており、拝観には予約が必要です。葛城市商工観光課までお問合せください。


大きな地図で見る