【注意喚起】登山道の蜂の巣について

 梅雨明けの季節はハチが活発に活動します。

 登山道においてもハチが巣を作っていてそれに気付かず近寄って刺されるケースが発生しています。

 巣に近付くとハチは周囲を飛び回って威嚇してきますので、梅雨明けから秋の期間は注意して登山道を登るようにしましょう。

 また、巣を見かけた場合はお手数をお掛けしますが、市役所の窓口まで巣の確認場所の通報をお願いいたします。