平成22年度より、責任技術者の試験を資格認定共通試験に変更したことにより、実施規程の一部が変更されました。以前は、責任技術者の有効期間を明確には記しておりませんでしたが、今後は試験の合格者及び更新講習の受講者の有効期間を合格及び受講の日から5年を経過して最初の3月31日までと致しました。経過措置といたしまして、既に支部が実施した試験に合格し、現在市町村において責任技術者の登録を受けておられない責任技術者の登録の有効期限を2010年4月1日より5年間と致します。
つきましては、未登録の責任技術者の皆様は期間内に更新講習を受講して頂きますようお知らせいたします。この事についての問い合わせは、下記の連絡先までお願い致します。

奈良県下水道協会
奈良市役所 下水道総務課内
電話0742‐34‐4751