葛城市がんばる企業応援交付金

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、売上が減少し、特に深刻な影響を被っている市内の中小企業・個人事業主に、葛城市がんばる企業応援交付金を支給します。下記をご確認の上、申請ください。

 申請・振込状況一覧表(R2.10.19更新) 

 交付金額

10万円

交付要件

【個人】葛城市がんばる企業応援交付金フローチャート

【法人】葛城市がんばる企業応援交付金フローチャート

 

法人の方

・葛城市内に事業所を置いている

・市内で事業を行っていることがわかる書類を提出できる

(例)履歴事項証明書

・下記共通要件に該当する

個人の方

・ 葛城市内に事業所を置いている

・市内で事業を行っていることがわかる書類を提出できる

(例)税務署の受付印がある葛城市内の事業所が記載された個人事業の開業等届出書の写し

   税務署の受付印がある葛城市内の事業所が記載された令和元年度の確定申告書の写し

・下記共通要件に該当する

共通要件

上記事項にあてはまる方で、次の(1)~(4)のいずれかの項目にあてはまる方

 

 (1) 令和2年10月30日午後5時までに、新型コロナウイルス感染症に関するセーフティネット

  保証4号、5号又は危機関連保証の認定を受けて金融機関への借入れを受け、そのことがわかる

  書類の写しを提出できる者

 

(2) 令和2年10月30日午後5時までに、奈良県経営環境変化・災害対策資金を利用して金融

  機関から新型コロナウイルス感染症に関する借入れを受け、そのことが分かる金銭消費貸借

  契約書の写しを提出できる者

 

(3) 令和2年10月30日午後5時までに、株式会社日本政策金融公庫または株式会社商工組合

  中央金庫から新型コロナウイルス感染症に関する借入れ(新型コロナウイルス感染症特別貸付、

  新型コロナウイルス対策マル経融資、生活衛生新型コロナウイルス感染症特別貸付、新型コロ

  ナウイルス対策衛経融資、新型コロナウイルス感染症による農林漁業セーフティネット資金、

   商工中金による危機対応融資、衛生環境激変対策特別貸付又はセーフティネット貸付による借

   入れに限る。)を受け、そのことが分かる借用証書(借用証書を交わしたことが分かる書類を含

   む)の写しを提出できる者

 

(4) 奈良県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金交付要綱(令和2年4月28日施行。)

   第5条第1項の規定に基づく交付決定を受け、そのことが分かる書類の写しを提出できる者

交付とならない場合

 上記事項の規定にかかわらず、次に掲げる中小企業等には、交付金の交付はしないものとする。

(1) 令和2年3月31日までの納期限の市税(個人の方は国民健康保険税を含む。)を滞納して

 いる者

(2) 以下のいずれかに該当する者

ア 暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条

第2号に規定する暴力団をいう。)

イ 暴力団員(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力

団員をいう。)

ウ 暴力団又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有する者

(3) 交付金の支給を既に受けている者

 申請方法

以下の書類をそろえ、葛城市役所商工観光課(當麻庁舎分庁舎2階)までご提出ください。

 交付要件(1)~(3)に該当する方

・金銭消費貸借契約書の写し

・金利特約書の写し

・金融機関等から新型コロナウイルス感染症に関する借入を受けたことがわかる書類の写し

・融資実行された日の入金記録が記帳されたページの写し

交付要件(4)に該当する方

・交付決定通知書の写し

その他

(法人・個人共通)

がんばる企業応援交付金交付申請書兼請求書 

同意書  

・事業所の位置図(地図上に事業所名が記載されていない場合は、店舗の外観等が分かる写真や

パンフレットを併せて提出)

・交付金の振込指定口座の通帳の見開き1ページ目の写し(申請者と口座名義が同一であること)

証明願(滞納のない証明) 

 ☆関係窓口(新庄庁舎:収納促進課、當麻庁舎:税務課)へ提出し、押印済みのものを他書類とあわせて提出

    証明願(滞納のない証明)提出時の委任状は

  税務関係証明書(郵便請求時)の委任状(同サイト内リンク)を利用

 ☆普通徴収(納付書を利用の方)の場合、データの反映に時間を要します。

  概ね1ヶ月以内の納付がある場合には、領収証書をご持参いただきご提示ください。

・許認可証・免許等の写し(複数の場合は全て添付)

委任状  (申請者以外が持参される場合)

 

(個人)

・本人確認書類 持参

(運転免許証、個人番号カード、パスポート、外国人登録証、身体障害者手帳、健康保険証、その他)

・令和元年度の確定申告書の写し(税務署の受付印があるもの)

・開業等届出書の写し(税務署の受付印があるもの)

・葛城市内で事業を行っていることがわかる営業許可書等の写し、 もしくは事業証明書

 

(法人)

・本人確認書類 持参

(運転免許証、個人番号カード、パスポート、外国人登録証、身体障害者手帳、健康保険証、その他)

・履歴事項証明書の写し(発行3か月以内のもの)

・葛城市内で事業を行っていることがわかる営業許可書等の写し、 もしくは事業証明書

(履歴事項証明書に市内の事業所記載が無い場合)

 

☆書類の不備が無いよう、提出書類チェック表  を使用してください。

☆書類訂正の際には訂正印をいただいております。

可能な限りご印鑑を持参頂きますようお願い致します。

 申請方法

窓口への持参

※申請書の提出は、原則申請者本人でお願いします。

 本人以外の申請は、個人の方は同一世帯なら可能。法人の方は社員の方なら可能。

※郵送申請不可

☆窓口が大変混雑することが予想されます。来庁の際は、可能な限りお電話にて事前予約をお願い致します。

申請期間

令和2年10月30日(金)午後5時まで

☆申請期間内に必要書類がそろわなかった場合、交付が出来ません。

余裕を持った申請をお願い致します。

 申請から交付までの流れ

(1)申請書に不備が無ければ申請を受理し、交付の適否について審査します。

(2)交付決定となった申請者には「交付決定通知書」を送付します。

(3)指定口座へ振り込みます。

なお、審査の結果「不交付」となった申請者には「不交付決定通知書」を送付し、振り込みは行いません。

お問い合わせ

よくある質問をQ&A(R2.9.29更新) にまとめています。

お問い合わせ前にご確認ください。

Q&A(R2.9.29更新)  をご覧の上で問題が解決しなかった場合、商工観光課までご連絡ください。

その他

・提出前に必ず提出書類チェック表   にて書類に不備が無いか十分にご確認ください。

書類に不備があった場合、交付が出来ませんのでご注意ください。

・窓口が混み合うことが予想されますので、来庁される際は可能な限り電話での事前予約をお願い致します。

・交付決定を行うにあたり、追加資料の提出を求めることがあります。

・書類のコピー等は、ご自身でお願いします。