地方創生を推進するため、将来人口を展望する「葛城市人口ビジョン」と、人口減少対策に資する施策を戦略化し重点的に推進するための計画として、まち・ひと・しごと創生法第10条に基づく「葛城市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。

この戦略に基づき、これまで取り組んできた産業振興策をさらに強化して「しごと創り」に取組み、安定した雇用の創出のほか、幅広い世代の人材の誘致等による人口の定着や、はつらつと暮らしていくことができるような健康活躍社会の実現を図ります。

これらの取り組みを進めることにより、「まち」「ひと」「しごと」の好循環を確立して、「暮らして良し、働いて良しの市民が誇りを持てるまちづくり」を目指します。

 

(参考)

事業評価シート [4307KB pdfファイル]