葛城市では、バリアフリー新法に基づき平成22年3月に近鉄南大阪線尺土駅・磐城駅周辺地区を重点整備地区として設定し、「葛城市バリアフリー基本構想」を策定しました。
本基本構想では、構想の実現に向けた推進体制として葛城市バリアフリー基本構想推進協議会を発足させバリアフリー整備を継続的に推進して行く事としています。
この度の推進協議会において市が策定する特定事業計画および建築物特定事業計画、またその他事業者による特定事業計画策定について、取りまとめましたので公表いたします。
今後これらの特定事業計画に基づいて重点的かつ計画的にバリアフリー化を推進して行きます。
 

 

葛城市バリアフリー基本構想(概要版) [12105KB pdfファイル] 

葛城市バリアフリー基本構想(本編) [8247KB pdfファイル] 

葛城市バリアフリー基本構想(参考資料) [180KB pdfファイル] 

特定事業計画総括表 [4164KB pdfファイル]