募集は平成22年9月21日(火)で締め切りました。

受験票の送付について
 9月28日に申込者全員に受験票を送付しました。 10月5日になっても受験票が届かない場合は、 葛城市役所人事課へ必ずお問い合わせください。 申込者多数のため、下記の通り試験会場を変更しています。 受験票に記載されている試験会場を必ず確認してください。 ※試験会場が変更となっている方には、試験会場の変更についての文書を同封しています。
試験会場の変更について
 申込者多数のため、試験会場を次のとおり変更します。 職種区分によって会場が異なりますので、間違えないようにしてください。
職種/区分 第1次試験会場
一般
事務職
上級 葛城市役所 新庄庁舎
中級 葛城市當麻文化会館
初級 葛城市役所 新庄庁舎
保育士 葛城市當麻文化会館

     ※一般事務職中級及び保育士で受験される方は試験会場が変更されています。

葛城市職員採用試験受験申込受付結果
 第1次試験期日:平成22年10月17日(
職種/区分 採用予定人数 申込人数 競争率
一般事務職
上級 6人 199人  263人 43.83倍 
中級 29人 
初級 35人 
保育士 2人   34人  17.00倍 

(注)申込者が多数のため、第1次試験会場を一部変更する予定をしております。決定次第このホームページに掲載しますので、確認してください。また変更となる方には、受験票送付時に試験会場の変更を案内させていただきます。 
職種、採用予定人数及び受験資格

職種/区分 採用予定人数 受験資格
生年月日 学歴・免許等
一般事務職 上級 6人 昭和56年4月2日以降に生まれた人 学校教育法による大学(短期大学を除く)を卒業した人、または平成23年3月卒業見込みの人
中級 昭和58年4月2日以降に生まれた人 学校教育法による短期大学(大学を除く)を卒業した人、または平成23年3月卒業見込みの人
初級 昭和60年4月2日以降に生まれた人 学校教育法による高等学校を卒業した人、または平成23年3月卒業見込みの人、もしくは高等学校卒業程度の学力を有する人
保育士 2人 昭和56年4月2日以降に生まれた人 保育士資格及び幼稚園教諭免許の両方を有する人、または平成23年3月までに取得見込みの人


※1 短期大学には、高等専門学校及び学校教育法による専修学校の専門課程のうち、修業年限が2年以上であり、かつ、1600時間以上の授業の履修を義務づけている課程であって、当該履修の成果が授業科目の目標に達していることを筆記試験その他の方法により認められることを卒業の要件とするもの(当該受験資格該当課程であることの証明が得られるものに限る。)を含みます。
※2 上級の受験資格に該当する人は中級・初級の区分で受験することはできません。中級の受験資格に該当する人は初級の区分で受験することはできません。

次のいずれかに該当する人は受験できません。

(1)成年被後見人または被保佐人(民法の一部を改正する法律の規定により従前の例によることとされる準禁治産者を含む。)
(2)禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
(3)葛城市の職員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない人
(4)日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人
(5)日本国籍を有しない人で在留資格において就職等が制限されている

試験の日時、場所、試験内容及び合格発表

  第1次試験 第2次試験 第3次試験
日 時 平成22年10月17日(
受付 午前9時~9時30分
試験 午前9時30分~正午
(保育士は午後3時まで)  
 
平成22年11月下旬 平成23年1月中旬
場 所    葛城市役所新庄庁舎
(葛城市柿本166番地)
※申込人数により、
場所を変更する場合があります。
第1次試験合格者に通知 第2次試験合格者に通知
試験内容    一般教養試験  指定課題による小論文 個別面接
集団討論
   保育士専門試験(保育士のみ) 適性検査
実技試験(保育士のみ)
合格発表 平成22年11月上旬 平成22年12月中旬 平成23年1月下旬
合否にかかわらず、受験者全員に郵便で通知します。
受験手続き
  1. 試験案内及び受験申込書の交付
    試験案内及び受験申込書は、葛城市役所新庄庁舎3階人事課及び葛城市役所當麻庁舎2階教育総務課で交付します。
    平成22年度葛城市職員採用試験案内はこちらからダウンロードできます。(PDF:278KB)  
     
  2. 受付期間及び場所
    • 受付期間は平成22年9月8日(水)から平成22年9月21日(火)まで【土・日・祝日は除く】の午前8時30分から午後5時15分までです。
      受付は終了しました。
    • 受付場所は葛城市役所新庄庁舎3階人事課です。
    • 郵送での受付はできませんので、必ず持参してください。
       
  3. 提出書類など(提出書類は、一切お返しいたしません。)
    • 葛城市職員採用試験受験申込書
      (所定の申込書に必要事項を記入し写真(下のうち1枚)を貼り付けしたもの。)
    • 写真2枚
      (最近3ヶ月以内に撮影した2枚同一の正面向上半身の写真(縦4cm×横3cm)で
      1枚を申込書に貼付し、もう1枚を申込時に持参してください。) 

       
  4. 受験票の交付
    • 受験票は、受付期間終了後に郵送します。
    • 受験票が10月5日(火)になっても届かない場合は、葛城市役所人事課に必ずお問い合わせください。
       



 

合格から採用まで
  1. 第1次試験合格者には、指定する期日までに次の書類の提出を求めます。
    • ①最終学校の卒業証明書または卒業見込証明書
    • ②最終学校の成績証明書
    • ③専修学校証明書(中級の区分で受験する人で専修学校卒業または卒業見込みの資格で受験する人のみ。)
    • ④保育士資格および幼稚園教諭免許の写しまたは取得見込証明書(保育士のみ)

       
  2. 受験資格がないことまたは受験申込書の記載事項が正しくないことが判明した場合には、合格を取り消すことがあります。
  3. この試験の最終合格者は採用候補者名簿に登載し、平成23年4月に採用の予定です。
  4. 卒業見込みの人が、平成23年3月31日までに卒業できなかった場合は、採用候補者名簿から抹消します。
  5. 採用候補者名簿の有効期間は、名簿登載の日から平成24年3月31日までです。
     



 

給与など
  1. 給与
    職種 学歴に応じた初任給(給料月額)
    大学卒(上級) 短大卒(中級) 高校卒(初級)
    一般事務職
    保育士
    172,200円 152,800円 140,100円

    (注1)給料月額は、平成22年4月1日現在の給料表に基づいた金額です。 このほか、地域手当、期末手当、勤勉手当が支給されます。また、通勤手当、扶養手当、住居手当等がそれぞれの条件に応じて支給されます。
    (注2)試験区分に係る学校の卒業から採用までの間に職歴等がある人は、その職歴等に応じた給料の加算を、市の基準に従い、採用後に行います。

     
  2. 勤務時間は、1週間当たり38時間45分です。
    休暇は、年次有給休暇および各種特別休暇があります。



 

その他
  • この試験に関する問い合わせ先は、次のとおりです。
    葛城市役所新庄庁舎3階人事課 TEL:0745-69-3001(代表)

     
  • 【一般事務職:上級・初級】
    試験会場案内(葛城市役所新庄庁舎) 所在地:葛城市柿本166番地

    JR新庄駅から徒歩約10分、近鉄御所線近鉄新庄駅から徒歩約2分です。

     
  • 【一般事務職中級・保育士】
    試験会場案内(當麻文化会館) 所在地:葛城市竹内259-6番地