令和元年8月1日  

 

 今日は、反核平和の火リレーの参加者の皆様方をお出迎えいたしました。

 反核平和の火リレーは、「ヒロシマの火」を手に、走り継ぐという行動を通じて

 若い世代へとヒロシマ・ナガサキ、オキナワの心を引き継ぐ運動です。

 奈良県内では、県内21市町、150キロメートルを約1,000名のランナーが走り継ぎます。

 強い日差しのなか、大和高田市から平和の火を引き継ぎ、次の御所市へつなぐため、

 出発されました。

 

 

  過去の活動報告はこちら 平成31年度活動報告