令和元年9月3日  

   

 

 今日は、香芝市で「快適で魅力的な災害に強い住環境等創出に資する公民連携に関する包括連携協定書」

 締結式に出席させていただきました。

 地震の揺れを感知すると自動的に電気を遮断する「感震ブレーカー」を普及させることなどにより

 災害に強いまちをつくる目的で、広陵町、三宅町と大和ハウス工業株式会社奈良支社、公益社団法人

 日本建築家協会近畿支部奈良地域会と連携協定を締結いたしました。  

 葛城市には、感震ブレーカー等補助制度(リンク先:市HP)がございますので、是非ご活用ください。

  

 

  過去の活動報告はこちら 平成31年度活動報告