葛城市では、「景観を大切にするまちづくり」に取組むため、昨年度より「葛城市景観計画」の策定に向けた準備を進めています。

 景観を大切にするためには、多くの市民の方々の理解と協力を得ながら、良好な景観を守り、作っていくための取り組みが望まれます。

 最後となる第4回目のワークショップでは、これまでのワークショップにご参加いただいた皆様のご意見をもとに作成した重点景観形成区域と景観形成基準の案のご報告をするとともに、今後継続的に「景観を大切にするまちづくり」に取り組んでいくために必要な取組みや、次の対象となる重点景観形成区域について話し合っていただきました。

 

 ・開催場所:當麻文化会館 大研修室

 ・開催日時:令和元年12月14日(土曜日)午前9時から2時間程度

   ・参加人数:19人

    ワークショップの意見等につきましては、下記をご覧下さい。

 ・第4回景観まちづくりワークショップの結果概要

 ・班別の意見表まとめ 

 ・意見表(原本)写真  

  ※令和2年2月に景観計画の説明会を開催する予定です。

   日程が決まりましたら、ホームページ及び広報に掲載します。

  

  第3回景観まちづくりワークショップの結果については下記リンク先からご確認下さい。

  第3回景観まちづくりワークショップの結果概要