尺土は、中央部を東西に近鉄南大阪線が通り、中央尺土 に位置する尺土駅から近鉄御所線が南に分岐しています。また、尺土駅は特急や急行の停車駅であり、葛城市の鉄道の玄関口となっています。

大字名の由来

もともと尺土のあたりでは、赤い土が出たので赤土といったのを佳字の尺土と変えたと伝えられています。

歴史遺産や名所

  • 春日神社
    (昔から8月1日の午前0時より春日神社拝殿に氏子中が集まって「天祷御供」(天道御供)と称して御供えを盛り、健康を祈念する祭典が現在まで引き継がれ、行われています。)