伝説や逸話

  • 大蛇長尾
    昔、大和に大蛇が住んでいました。三輪山を三重に取り巻き、またその尾は長尾まで届いていました。ここから、三輪神社は頭で、長尾神社はその尾に当たると伝えられています。

主な歴史遺産や名所

  • 長尾神社と竹内街道
    (水光姫命と白雲別命を祭神とする式内社で、街道を行き交う人々を守護する神として栄えたと伝えられています。そして、ここが竹内峠を越え堺に至る古代からの道・竹内街道の起点になっています。)
  • 横大路と長尾街道
    (長尾から東へは竹内街道に続く横大路(初瀬街道)、北へは堺に至る長尾街道、また南に続く下市街道の接続点にもなっています。)