うなぎと伊麻

昔、悪病が流行した時、うなぎを食べると早く治るとされていました。親孝行な伊麻という娘の父が病気になった時、弟と二人でうなぎを探しましたが見つかりませんでた。その夜、水がめの中から音がするので、火を灯して見ると大きなうなぎが泳いでいました。早速料理をして父に食べさせるとたちまち病気が回復したと伝えられています。その姿をあらわした「うなぎと伊麻」の像が、磐城小学校に設置されています。

主な歴史遺産や名所

  • 伊邪那岐神社
  • 孝女伊麻史跡広場
  • 現徳寺
    (蓮如上人のお手植えだと伝えられる松柿の霊木があります。)
  • 今市地蔵
  • 大磯虎女旧跡地
  • 塚畑古墳
    (古墳時代中期の前方後円墳で、桜の名所としても親しまれています。)