葛城市では「葛城市都市計画マスタープラン」の一部として「葛城市立地適正化計画」を定め、人口減少や少子高齢化の急速な進行が見込まれている中でも、医療・福祉・商業等の都市サービスを持続可能なものにしていくこと、あるいは安心・安全な暮らしができる都市の実現に向けて取り組んで行く「葛城市立地適正化計画」を策定しました。

 葛城市立地適正化計画に定める、居住誘導区域外・都市機能誘導区域外で以下の行為を行う場合は、都市再生特別措置法の規定に基づき、これらの行為に着手する日の30日前までに、行為の種類や場所などについて、市長への届出が必要になります。

 【平成29年11月1日より開始】

 詳しくは、以下の「葛城市立地適正化計画に基づく事前届出制度」をご覧下さい。

 

 ・葛城市立地適正化計画 [10089KB pdfファイル] 

 ・葛城市立地適正化計画概要版 [1731KB pdfファイル] 

 ・葛城市立地適正化計画区域図 [991KB pdfファイル] 

 ・葛城市立地適正化計画に基づく事前届出制度 [132KB pdfファイル] 

 

 《届出様式ダウンロード》

  ①居住誘導区域に関する届出

   ・[開発行為]  様式ー1 [77KB pdfファイル] 

              様式ー1 [20KB docxファイル] 

   ・[建築行為等] 様式ー2 [67KB pdfファイル] 

              様式ー2 [25KB docxファイル] 

   ・[変更の届出] 様式ー3 [53KB pdfファイル] 

              様式ー3 [20KB docxファイル] 

  ②都市機能誘導区域に関する届出

   ・[開発行為]  様式ー4 [78KB pdfファイル] 

              様式ー4 [20KB docxファイル] 

   ・[建築行為等] 様式ー5 [69KB pdfファイル] 

            様式ー5 [25KB docxファイル] 

   ・[変更の届出] 様式ー6 [65KB pdfファイル] 

            様式ー6 [20KB docxファイル]