職員の新型コロナウイルス感染について(令和2年12月24日更新)

市立當麻第1保育所の保育士が、令和2年12月24日(木)に新型コロナウイルス感染症の陽性が判明しました。

 

現場等における感染対策

・当該施設については、日頃より感染対策および消毒を実施していますが、12月25日(金)から12月26日(土)まで臨時休業とし、消毒を実施します。12月28日(月)は医療従事者等を対象に特別保育を行います。

・引き続き本市職員に対し、マスク等の着用、体調管理、施設の消毒、換気等、感染拡大防止対策に努めてまいります。

・接触者と特定された園児・保育士については、PCR検査を実施いたします。

 

再開について

・令和3年1月4日(月)より通常通り再開予定です。

 

※感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律第16条第2項による個人情報の保護の観点から、感染した職員及び家族の人権尊重・個人情報保護にご理解とご配慮をお願いします。

 誰もが感染者・濃厚接触者になる可能性があり、決して責められたり不当な扱いを受けるべきではありません。特にSNSで憶測や誤った情報の拡散を行わないようお願いします。

施設等への取材は、ご遠慮くださいますようお願いします。