令和3年度(令和2年分)の所得税及び市民税・県民税の申告について、新型コロナウイルス及びその他感染症拡大防止対策を講じた上で、下記の通り申告会場を設けることとなりました。

多数の人が集まる場所を避ける観点から、電子や郵送による申告もご検討いただき、感染拡大の防止にご協力をお願いします。

申告会場について

 葛城市役所における申告会場の設置時期は以下の通りです。

 

 期間:令和3年2月16日(火)~3月15日(月) 土日祝を除く

 時間:午前9時~正午 午後1時~午後4時

 場所:新庄庁舎 2階204会議室

    當麻庁舎 1階市民相談室

 

 会場にお越しの際は、申告関係書類に加え、令和元年分の申告書の控え、利用者識別番号等の通知(お持ちの方)をご持参ください。

感染予防対策について

 〇例年通り両庁舎にて申告会場を設けますが、混雑状況によって入場を制限する場合があります。また、當麻庁舎の会場は狭小のため、できるだけ新庄庁舎の会場をご利用くださいますようお願いいたします。

 〇例年、初日及び休み明けの午前中が大変混み合いますので、3密を避けるためにも時期をずらしてくださいますようお願いいたします。

 〇ご来場の際は、マスクの着用をお願いいたします

 〇当日咳や発熱等の症状のある方や体調のすぐれない方は、入場をお断りします。

 〇筆記用具及び電卓はご持参ください。

 

申告関係書類事前作成のお願い

 医療費控除の明細書

市役所会場にて、医療費控除を受けられる方は、ご自宅において医療費控除の明細書を事前に作成してください。例年設置していた医療費控除作成ブースは、混雑緩和のため今年度設置いたしません。

書き方がわからない等のご相談は、申告期間中を避けて市役所税務課の窓口にてお願いいたします。

 

医療費控除の準備(外部サイト)

 

医療費控除の明細書.pdf [569KB pdfファイル]  

収支内訳書

市役所会場にて、営業・農業・不動産所得などを申告される方は、収支内訳書を事前に作成してください。

書き方がわからない等のご相談は、申告期間中を避けて市役所税務課の窓口にてお願いいたします。

 

個人事業者の方の確定申告(外部サイト)

 

市・県民税の申告

令和2年度市県民税申告書を提出した方、及び、市県民税の申告が必要と思われる方に、令和3年2月上旬に申告書を送付します。

必要事項を記入し、必要書類を添付して、市役所税務課までご提出ください。

 

郵送での提出も受け付けますが、生命保険料控除、医療費控除など、控除証明書等の書類を確認する必要がありますので、必ず同封してください。添付がなく確認ができない場合は、申告書に記載があっても計算いたしません。

また、申告書の控えや、控除証明書の原本の返却をご希望の方は、切手貼り付け済の返信用封筒を同封してください。

  

〒639-2195

葛城市柿本166番地 葛城市役所税務課 市民税係

 

【申告書及び申告の手引きは準備ができ次第、こちらに掲載します】

 

所得税の確定申告

パソコン、タブレット、スマートフォンを利用して、国税庁ホームページ「確定申告書等作成コーナー」で申告書を作成できます。

作成した申告書は、e-tax(国税電子申告・納税システム)の「ID・パスワード方式」または「マイナンバーカード方式」を利用して電子送信できます。また、印刷した申告書を郵送で提出することも可能です。詳しくは、国税庁ホームページをご確認ください。

 

 所得税の確定申告(外部サイト)

「ID・パスワード方式」によるe-taxでの申告

事前にIDとパスワードを取得し、電子で申告をします。

市役所会場にて確定申告を行う場合でも、利用者識別番号を取得している場合は、番号を当日お持ちください。

取得方法については、国税庁ホームページをご確認ください。

 

ID・パスワード方式について(外部サイト)

 

「マイナンバーカード方式」によるe-taxでの申告

 マイナンバーカードと、ICカードリーダライタまたはマイナンバーカード対応のスマートフォンが必要です。

 

「マイナンバーカード」方式について(外部サイト)

 

郵送による申告

下記に郵送してください。

〒635-8503

大和高田市西町1番15号 葛城税務署