衆議院議員総選挙および最高裁判所裁判官国民審査(令和3年10月31日執行)について

更新日:2021年10月19日

候補者等情報

 

 

投票日

投票日:令和3年10月31日(日曜日)

投票時間:午前7時から午後8時

投票場所:市内31投票所(PDFファイル:1.1MB)

その他日程

公示日:令和3年10月19日(火曜日)

期日前(不在者)投票:令和3年10月20日(水曜日)~10月30日(土曜日)

開票日時:令和3年10月31日(日曜日) 午後9時開始

開票場所:葛城市民体育館(葛城市南藤井17番地)

 

投票できる方

次の要件を全て満たし、選挙人名簿に登録されている方が投票できます。

  • 年齢要件:平成15年11月1日以前(11月18日を含む)に生まれた方
  • 住所要件:令和3年7月18日以前に葛城市に住民票がある方で、引き続き住民票がある方 または 令和3年6月18日以降(6月18日を含む)に転出した方で、住民票が作成された日又は転入届をした日から引き続き3箇月以上住民基本台帳に記録されていた方

 

投票所入場券(はがき)

投票所入場券は各個人に郵送します。名前や投票所を確認のうえ、投票するまで大切に保管してください。

なお、投票所入場券が届いていない場合や紛失した場合でも、選挙人名簿に登録されていれば投票できます。投票所の受付係に申し出てください。

期日前投票

投票日に仕事や旅行等で投票所に行くことができない場合は、期日前投票をしましょう。

  • 期日前投票所
    新庄庁舎1階 市民ホール内
    當麻庁舎1階 市民相談室
  • 投票時間
    午前8時30分から午後8時まで
  • 期日前投票をするには
    投票所入場券が届いていれば、投票所入場券の裏面の期日前投票宣誓書に、必要事項を自ら記入しお持ちください。
  • 投票所入場券が届いていない場合は
    期日前投票所に備え付けの期日前投票宣誓書に記入いただき、投票できます。

不在者投票

  • 入院中の方や、老人ホーム等に入っている方
    入院(所)している病院・施設が不在者投票のできる指定施設であれば、不在者投票ができます。施設長にお早めに申し出てください。
     
  • 出張等で投票日まで他の市区町村に滞在する方
    滞在地の選挙管理委員会で不在者投票ができます。投票用紙の交付などを郵便で行います。お早めに手続きをしてください。

 

  • 期日前投票期間中や投票日当日に満18 歳になる方
    選挙権取得前に投票しようとする場合は、期日前投票期間中に新庄庁舎・當麻庁舎で不在者投票ができます(期日前投票はできません)。
     
  • 身体障害者手帳等をお持ちの方
    身体障害者手帳・戦傷病者手帳、介護保険被保険者証をお持ちの方で、一定の基準に該当する方は、自宅等から郵便等による投票ができます。
    また、目の不自由な方や上肢に障がいのある方で「代理記載制度」の基準に該当する方は、あらかじめ選挙管理委員会に届け出た代理記載人(選挙権を有する方)に記載してもらうことができます。
    郵便等による投票の請求期限 10月27日(水曜日)まで

    ※郵便投票証明書の交付を受けるなど事前手続きが必要です。お早めに手続きをしてください。
    ※すでに証明書をお持ちの方は有効期限をご確認ください。有効期限が過ぎている場合は、再度証明書交付の手続きが必要です。

 

 

代理投票・点字投票

身体が不自由などの理由により、投票用紙に自分で書けない方、または点字投票を希望する方は、投票所の係員に申し出てください。

新型コロナウイルス感染症対策を行っています

  • 投票所や開票所の入口に、消毒液を設置しますので、ご利用ください。
  • 投票所には使い捨て鉛筆を用意していますが、持参した筆記用具も使用できます。
  • 選挙事務従事者は、マスクや手袋の着用、咳エチケットの徹底など感染症予防に努めます。
     
  • 投票者の皆さまへ
    投票所でのマスク着用、咳エチケット、帰宅後の手洗い・うがいなどをお願いします。

この記事に関するお問い合わせ先

選挙管理委員会(総務課)
奈良県葛城市柿本166番地
電話番号:0745-44-5006
ファックス:0745-69-6456

メールフォームによるお問い合わせ