【新型コロナウイルス】個人向け支援について

更新日:2022年01月25日

【R4.1.25】子育て世帯生活支援特別給付金について、更新しました。

【R4.1.6更新】住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金、無料PCR検査について追加しました。

【R3.12.7更新】

緊急小口資金及び総合支援資金の申請期限については令和3年11月末日→令和4年3月末日

に変更となっています。

 

支援内容は随時更新しています。

事業者向け支援は下記の「【新型コロナウイルス】事業者向け支援について」をご覧ください。

個人向け 新型コロナウイルス感染症に伴う支援策一覧
個人向け 新型コロナウイルス感染症に伴う支援策一覧
個人向け 新型コロナウイルス感染症に伴う支援策一覧
個人向け 新型コロナウイルス感染症に伴う支援策一覧
個人向け 新型コロナウイルス感染症に伴う支援策一覧
個人向け 新型コロナウイルス感染症に伴う支援策一覧

【個人向け】新型コロナウイルス感染拡大に伴う支援内容について

給付(もらえる)

子育て世帯生活支援特別給付金

ひとり親世帯

対象:次の1~3のいずれかに該当する方

  1. 令和3年4月分の児童扶養手当受給者の方→ R3.5.11 に支給済みです。
  2. 公的年金等を受給していることにより、令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けていない方(※要申請)
  3. 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方(※要申請)

給付金額:児童1人当たり一律5万円

2、3に該当する方は申請が必要です(申請期限:令和4年2月28日)。

 ひとり親以外の世帯

対象:1~3のいずれかに該当する方

  1. 令和3 年4 月分の児童手当または特別児童扶養手当を受給中の方で住民税非課税の子育て世帯 → R3.7.19 に支給済みです。
  2. ひとり親世帯以外の住民税非課税の子育て世帯(※要申請)※対象児童は、令和4年3月末で18 歳(障がい児については20 歳未満)までの子です。
  3. 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が住民税非課税の子育て世帯と同じ水準になっている子育て世帯(※要申請)※対象児童は2と同じです。

2、3に該当する方は申請が必要です(申請期限:令和4年2月28日)。

ひとり親世帯、ひとり親以外の世帯いずれかでのお受け取りになり、重複支給はありません。

子育て世帯への臨時特別給付金

対象:平成15年4月2日~令和4年3月31日までに生まれた児童を養育する方で、令和2年の所得が児童手当の所得制限限度額未満の方

  1. 令和3年9月分の児童手当を葛城市から受給している方(算定児童となる18 歳未満のきょうだいも含みます)→令和3年12月24日に支給済みです。
  2. 令和3年9月~令和4年3月31日までに生まれた児童の児童手当を葛城市から受給している方→ 令和4年1月25日以降に支給予定です。
  3. 公務員として所属する官公署から児童手当を受給している方(※要申請)
  4. 平成15年4月2日から平成18年4月1日までに生まれた児童(高校生等)を養育する方で、令和2年の所得が児童手当の所得制限限度額未満の方(※要申請)

3、4に該当する方は申請が必要です。

住民税非課税世帯等に 対する臨時特別給付金

  • 対象
  1. 世帯全員の令和3年度分の住民税均等割が非課税である世帯
  2. 1のほか、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、1の世帯と同様の事情にあると認められる世帯(家計急変世帯)

 

  • 支援 1世帯あたり10万円を支給

住居確保給付金

  • 対象 離職や休業など減収で住宅を失った・失うおそれがある方※その他、対象要件あり
  • 支援 家賃相当額(上限あり)を支給、支給期間:原則 3 か月

傷病手当金(国民健康保険・後期高齢者医療の被保険者)

  • 対象 国民健康保険・後期高齢者医療の被保険者
  • 支援 (直近の継続した3か月間の給与収入の合計額÷就労日数)×3分の2×支給対象日数を給付
    (注意)(受け取った)給与額によっては支給されない場合あり

求職者支援制度

  • 対象 再就職や転職を目指す求職者

      ・離職して雇用保険を受給できない方

      ・収入が一定額以下の在職者の方 など

  • 支援 月10万円の生活支援の給付金を受給しながら、無料の職業訓練を受講できます。

生活困窮者自立支援金

  • 対象 コロナの影響により、生活に困窮する世帯のうち、既に総合支援資金の再貸付が終了するなどにより、特例貸付を利用できない世帯
  • 支援 既に総合支援資金の特例貸付を利用したことがある世帯の生計維持者で、収入要件、資産要件、求職活動等要件を満たす方に、世帯人数に応じて、月額60,000円〜100,000円を申請月から3ヶ月支給
  • 申請期限 令和4年3月末日まで

免除

保険料の減免

新型コロナウイルス感染症の影響により、要件を満たす方は、申請により、国民健康保険・後期高齢者医療・介護保険の保険料(税)が全額または一部免除されます。

詳しくは、各ページをご覧ください。

貸付

緊急小口資金

  • 対象 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、休業等による収入の減少があり、緊急かつ一時的な生計維持のための貸付を必要とする世帯
  • 支援 貸付上限額20万円以内

    申請期限:令和4年3月末日まで

総合支援資金

  • 対象 新型コロナウイルスの影響を受けて、収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難となっている世帯
  • 支援

    貸付上限額

    (二人以上世帯)月20万円以内(単身世帯)月15万円以内

    貸付期間:原則3月以内

    申請期限:令和4年3月末日まで

猶予(支払延長)

国民年金保険料の猶予制度

  • 対象 国民年金保険料の支払いが難しい方
  • 支援 猶予または免除制度あり

相談

相談窓口

  • 対象 健康に不安がある方
  • 支援 一般的な相談窓口、発熱など症状がある方の相談窓口

消費生活相談

  • 対象 消費生活でお悩みの方
  • 支援 原則、電話での相談

法律相談

  • 対象 法律関係でお悩みの方
  • 支援 奈良弁護士会による法律相談(無料)

みんなの人権110番

  • 対象 人権に関してお悩みの方
  • 支援 不当な偏見、差別、いじめ等の被害に遭った方からの人権相談

DV相談

  • 対象 配偶者や恋人等からの暴力(DV)でお悩みの方
  • 支援 DVをひとりで悩んでいませんか?DV相談ナビは、最寄りの配偶者暴力相談支援センターに繋がります。DV相談+は24時間受付でメールやチャットでも相談できます。

児童虐待相談

  • 対象 児童虐待でお悩みの方
  • 支援 「虐待かも」と気づいた方はすぐにご相談ください。

子育て相談

  • 対象 子どもに関してお悩みの方
  • 支援 子育て、しつけ、家での過ごし方など、子どもに関する困りごとの相談

特別就労相談窓口

  • 対象 就労に関してお悩みの方
  • 支援 内定取り消し、雇い止め、解雇により、求職活動を行う方の相談窓口

労働相談

  • 対象 職場に関してお悩みの方
  • 支援 休暇や休業の取り扱い、職場のハラスメントなどについての相談

ならこころのホットライン

  • 対象 失業や休業等でお悩みの方
  • 支援 失業や休業等を原因とするさまざまな心の悩みを抱える方の相談窓口。臨床心理士の資格を持った相談員が応じます。(匿名可)

その他

葛城市公共バス等の運賃無料化

支援 令和3年4月1日から1年間、環状線バス(れんかちゃん号)、ミニバス(けはや号)、予約型タクシーの運賃が無料

自動車税・軽自動車税環境性能割の税率軽減の延長

支援 自動車税・軽自動車税環境性能割の税率が1%分軽減される期間が延長され、令和3年12月31日までに取得したものが対象となります。

イベントチケットの払い戻し

支援 新型コロナウイルス感染症に関する政府の自粛要請を受けて、中止・延期などされた文化芸術・スポーツ等のイベントについて、参加料などの払い戻しを自ら行わなかった方所得税・個人住民税の寄附金控除の対象となる場合があります。

無料PCR 検査

 【対象】

無症状の方で、感染リスクが高い環境にある等のため感染不安を感じる奈良県民

(奈良県在住者に限る。ワクチン接種の有無を問わない。)

 

県内の検査機関(医療機関、薬局、衛生検査所等)や検査手続きの詳細は、上記奈良県ホームページで確認。

 

実施期間:令和3年12月29日(水曜日)〜当面の間

その他

この記事に関するお問い合わせ先

保健福祉部 新型コロナウイルス対策室
奈良県葛城市北花内341番地
電話番号:0745-44-8107
ファクス番号:0745-69-9905
メールフォームによるお問い合わせ