電子入札の導入について

更新日:2021年03月10日

葛城市では、入札の透明性、公正性の確保、競争性の向上、入札参加者の負担軽減、入札契約事務の効率化を図るため、また、新型コロナウイルス感染症対策のため、令和3年7月以降電子入札を実施する予定です。

対象となる業種は「建設工事」「測量・コンサルタント」です。

令和2・3年度入札参加資格業者の方は、下記を参照し電子入札参加の準備をお願いします。

葛城市の電子入札に参加するために必要となる準備

電子入札に参加するためには、次の事前準備が必要です。
(奈良県等、他の発注機関の電子入札に参加している場合はステップ1~3は不要となります。ステップ4から進めてください。)

【ステップ1】電子入札システムを使用するパソコンの準備

【ステップ2】インターネット接続環境の整備

【ステップ3】電子証明書(ICカード)及びICカードリーダの購入

【ステップ4】葛城市電子入札システムへの登録

電子入札システムを利用するには、準備したICカードを使用し、葛城市電子入札システムに利用者登録を行う必要があります。
登録方法については、「導入編操作マニュアル(利用者登録操作を含む)(PDFファイル:1.8MB)」をご参照の上、操作してください。

業者番号一覧

ICカード登録時に葛城市が発行する業者番号が必要となります。
下記リンクからご確認ください。

※業者番号は9桁必要なため、業者番号一覧のまま0(ゼロ)を省かず入力してください。

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 管財課
奈良県葛城市柿本166番地
電話番号:0745-44-8217
ファクス番号:0745-69-6456

メールフォームによるお問い合わせ