相撲館『けはや座』

更新日:2021年05月11日

臨時休館について

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、下記のとおり臨時休館いたします。

期間:4月25日(日曜日)から5月31日(月曜日)

※6月1日火曜日・6月2日水曜日が休館日のため、開館の再開はは6月3日(木曜日)を予定しています。(今後の状況を見据え、更に延長になる場合もあります。)

葛城市相撲館「けはや座」では4月より図録「葛城市相撲館けはや座」を発刊しました。

同図録は、開館30周年記念事業として発刊。相撲の歴史・文化を伝えるとともに当館所蔵資料を紹介しております。また相撲の起源から現在までを所蔵資料を交えて解説しています。

図録「葛城市相撲館けはや座」は相撲館で購入できます。(1冊税込み300円)

 

相撲館の建物の外観を撮影した写真
相撲館の館内にある土俵を俯瞰から撮影した写真
相撲館の敷地内にある当麻蹴速の塚の写真
相撲館の館内にある土俵の上でまわしを付けて相撲を取ろうとしている女性2人の写真

相撲の開祖「當麻蹶速」を顕彰する目的で平成2年の5月にオープンしました。館内には本場所と同サイズの土俵があり、小学校の遠足等によく利用されます。展示土俵であるため自由に上がることができ、来館者に人気があります。また、所有資料も約12000点あり、書籍類をはじめ、番付や星取表なども充実しており、学生のレポートや相撲愛好家によく利用されます。

業務内容

  • 所有資料の公開、保存
  • 相撲の普及活動及び當麻蹶速の伝承

この記事に関するお問い合わせ先

産業観光部 商工観光課
奈良県葛城市長尾85番地
電話番号:0745-44-5111
ファクス番号:0745-48-2302

メールフォームによるお問い合わせ